11月 17 2014

葉酸は妊娠する前から摂取していくことが大事

女性にとって特に重要となる栄養素に葉酸があります。あまり聞き慣れない人もいるかもしれませんが、妊娠している女性にとっては不可欠な栄養素になります。

葉酸が必要不可欠になる理由は胎児の成長に大きくかかわるからです。葉酸はDNA合成に必要となるため、不足していると満足に細胞分裂が行われなくなりお腹の中で成長しにくくなります。特に妊娠初期の段階で重要となる栄養素で葉酸不足は神経や脳の発達を遅らせてしまいます。

葉酸が妊娠初期のころに重要となるのは脳や神経の構成は妊娠して3か月目までに行われるからで。そのため葉酸が不足していると脳や神経の発達するチャンスを逃してしまうことになります。

ただ妊娠はすぐに気が付くわけではありません。大体妊娠して3か月目あたりで妊娠していることに気が付くため、妊娠している事に気が付いてから葉酸を摂取しても遅いのです。女性は妊娠する前から葉酸をしっかりと摂取していくという事が大事になるのです。

妊娠に気が付いて慌てて葉酸の摂取量を増やしてみても、大事な時期はすでに過ぎているという事が多いのです。日常生活の中で常に葉酸の摂取を心掛けないといけません。サプリメントもありますので日常生活で不足しないように心がけていきましょう。